RSS 2.0
  • 小
  • 中
  • 大

ガス配管工事のお話 東建(ホームメイト)豊中支店(豊中市少路)現場監督ブログ

皆様こんにちは、現場監督のK.Iです。
今回も大阪府箕面市のN様マンション新築工事を紹介させていただきます。


今回はガス配管工事の話です。
絵文字:カメラ
@
画像
今、ガス埋設配管はPE管(ポリエチレン管)が主流です。
金属管に比べて、耐薬品性・腐食性に優れる、強度があり柔軟な為、地震や地盤のズレ等で折れる恐れが少ない、軽くて運びやすく施工も容易と 良いことずくめです。


絵文字:カメラA
画像

絵文字:カメラB
画像
このPE管、接続(接着)方法が特殊です。
Aの写真にある機械で接続部分の出っ張り(B写真矢印部分)に電気を流すと接続完了です!
接続部分の中に電線がコイル状に埋め込まれていて、電気を流すことでPEが溶けて溶着されるようになっています。

配管に緑のテープで止めている 黒い配線はロケーティングワイヤーと言うそうです。配管が埋まっている場所が分からなくなった場合や、深さを確かめるときにPE管は金属探知機で調べられない為、専用機械で探知できるように一緒に埋めるとのことです。

いろいろ進化していますね。


絵文字:鉛筆工事の予定絵文字:鉛筆

5月初め  ガス・水道配管工事
5月中旬  鉄骨工事

 
絵文字:家商品パース絵文字:家
 
画像

絵文字:調べる建築商品の情報を見る
画像

3階建て4戸並び 

商品パースはイメージとなっております。
実際の建物とは異なる部分がございますのでご了承下さい。

最寄駅は大阪モノレール彩都西から徒歩10分になります

画像

現在案内関係を作成中です、出来上がり次第掲載いたしますのでよろしくお願いします。

店舗情報

  • 電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
店舗名
東建コーポレーション
豊中支店
店舗紹介を見る
ストリートビューで店舗の内観を見る
所在地
〒560-0004
大阪府豊中市少路1-1-30
FAX:06-6840-7270
定休日
水曜日(祝祭日は営業)
営業時間
AM10:00〜PM6:30

前へ メインページへ戻る 次へ

東建コーポレーション豊中支店の建築部員が綴る建築ブログ、「現場監督ブログ」。東建コーポレーション豊中支店が施工を行なっている建築現場の様子を発信しています。
豊中支店の建築部員が「東建コーポレーションがどのような物件を建築しているのか知ってほしい!完成した姿だけでなくその過程も見てほしい!」という想いを胸に、日々ブログを更新中。アパート・賃貸マンションの新築工事の進捗報告をはじめ、工事中の様子や現場の裏話などを写真も交えながらご紹介。普段あまり知ることのない建築の裏側を覗くことができるチャンスです!建築に関する内容が盛りだくさんの東建コーポレーション豊中支店現場監督ブログをぜひご覧下さい!

▲このページのトップへ